デトックスフットバスで足裏デトックス

デトックスフットバスって?

デトックスフットバスとは、足湯により体内に溜まっている有害金属を排出することです。

新しい手法のデトックスといえます。

身体の中に、不必要な有害金属が溜まっていると、痩せにくくなったり、疲れやすくなったりしますので、要注意です。

デトックスフットバスをすることで、体中に蓄積された毒素を足裏から排出することができますので、
血液やリンパの流れがスムーズになります。

足裏は、第二の心臓とも呼ばれ、発汗性もよいため、デトックスにもってこいです。

通常のように、フットバスに足を入れるのですが、リストバンドを介した電気により、
イオン化した状態で足裏の汗腺から解毒していきます。

最近では、業務用から家庭用までさまざまな足裏デトックスグッズが販売されています。

デトックスフットバスが毒素排出に効果的な理由の一つに、足裏が関係しています。

足裏には、全身のツボが集中しているのです。


【スポンサードリンク】


また、私達は地球の引力により生活していますので、身体の毒素は自然と足裏に溜まりやすいのです。

その他、足裏は汗腺もとても多く、毒素を排出させるのに適した場所なのです。

このように、足裏には全身のツボがあること、汗腺が多いということから、
毒素排出をしやすい足裏を浸すことで効率よく、デトックスをすることができるのです。

色々な健康法やダイエット法というのは、どうしてもリバウンドなどのデメリットが伴います。

また、食事制限したり、一生懸命運動したり、けっこう辛いことが多いです。

しかし、足裏デトックスは足湯につかるだけの安全で非常に楽です。

また、ダイエットにおいてもリバウンドがないところが非常に魅力的です。

岩盤浴・ゲルマニウム温浴に続き、今、最も注目されているのがデトックスフットバスです。