海藻類 | デトックスフットバス特集

海藻類

海藻類には、解毒作用のあるアルギン酸やフコイダンが多く含まれております

例えば、わかめにはアルギン酸が多く含まれており、大腸の働きを活発にして便秘解消に役立ちます。

アルギン酸にはカリウムの働きで体内の塩分を吸着したり、血圧を下げる作用、血中コレステロール&血糖値低下作用、ダイエット効果、便秘効果、大腸がんの予防、動脈硬化予防など様々な働きがあります。

また、多糖類の一つであるフコダインも多く含まれており、内臓を助けてくれる栄養素として近年注目されています。

フコイダンは、モズクなどに存在するヌルヌル成分のことで、
1913年にスウェーデンの学者であるキリンによって発見されました。

低カロリーでありながら食物繊維が多く含まれているので、美容やダイエットに効果的です。