腸内洗浄 | デトックスフットバス特集

腸内洗浄

腸内洗浄とは、肛門からお湯などを入れて腸内を洗浄する方法です。

腸内洗浄により、排泄物を除去して腸内細菌のバランスを整えることができます。

また、腸内洗浄を行うことで腸内細胞が活性化して、滞留便により伸びきった腸が収縮するようになります。

すると、便を排出する力が強まるので便秘が解消されます。

食べ物は小腸で栄養を吸収して、その後食べ物のカスや不消化物は生ごみの状態で大腸へ入ります。

そして、大腸から排泄されるまでの間、体温により腐敗し便が臭くなり、ガスを発生させることになります。

なので、腸内洗浄により、要らなくなった生ごみはなるべく早く体外に出すことが理想なのです。

大腸の中には、便や腸内にこびり着いた宿便が溜まっています。

これらの便を大腸内にお湯を入れたり、出したりして洗浄するのが腸内洗浄です。